×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


シュナウザ―はドイツ原産の、気品あふれる人気の種です。500年もの歴史を誇るシュナウザ―達を、知るべく集めた情報サイト!
シュナウザ―はドイツ原産の、気品あふれる人気の種です。500年もの歴史を誇るシュナウザ―達を、知るべく集めた情報サイト!
schnauzer

フレンチブル
ドッグを探そう!
ボストンテリアを探そう! ジャックラセルテリアを探そう! シュナウザ-を探そう!

【シュナウザ―】はドイツ原産の犬で、スタンダ―ドシュナウザ―から、ミニチュアシュナウザ―ジャイアントシュナウザ―
開発されてきました。<シュナウザ―>とは、ドイツ語で<小さなひげ>という意味で、まさにそれが、魅力的な特徴となっている犬種です。

シュナウザ―の分類

ミニチュア・シュナウザ―

 
スタンダ―ド・シュナウザ―


ジャイアント・シュナウザ―

 【ミニチュア・シュナウザ―シュナウザー】はシュナウザ―種の中でもっとも人気の
ある種類です。19世紀後半に、農作業や
ネズミ捕りのためにドイツで作られました。
この犬種はスタンダード・シュナウザー
アーフェン・ピンシャーを掛け合わせて作られ
ました。また、プードルを掛け合わせた
可能性もあるといわれています。
 体高30〜35cm
 体重4.5〜7kg

★体の特徴★
 ミニチュア・シュナウザ―はたくましい
骨格と引き締まった筋肉質のスクエアな
体形が特徴的な種類です。
荒い針金状の被毛はダブルコートで、上毛は硬く下毛は密生している。
毛色はブラック、ブラック&シルバー、
ソルト&ペッパー他さまざまな色彩が
あります。
隆起した濃い眉毛と口の周囲の長いひげ
四肢の飾り毛が特徴的です。
深くくぼんでついている暗褐色の目が、
表情を豊かにします。

★性格★

ミニチュア・シュナウザーは、遊び好きで、
好奇心が強く、警戒心がありながらも
勇敢で、愛情深く、テリアの中で、最も
人気のある種です。
ミ二チュア・シュナウザーはマナーの
よいペットで、。ほかのテリアに比べて、
犬に対してそれほど攻撃的ではありません。
追いかけることを好みますが、動物との
相性はよいほうです。頑固な一面もあります
が、聡明で従順。子供との相性もよいです。

★飼い方と健康★
何にでも、向かっていく性格もあるため、
ある程度のしつけをしないと無駄吠えをする
、かなり我の強い犬になってしまうことが
あります。
針金状の被毛は、手入れを怠ると被毛が
もつれてしまい、面倒なことになります。
そのため血行促進や皮膚病の予防を
兼ねて毎日クシで手入れをするか、短い
歯の金属ブラシでブラッシングします
シャンプーと
リンスは月数回行い、温湯で洗ってから
よくすすぎ、しっかりタオルで水気を
とった後、毛を立たせるようにして
ドライヤーで乾燥させます。また、
専門家のトリミングも年に二回
ほど必要。目と耳のまわりは先の丸い
はさみなどで整え、食後は頬ひげをきれいにする習慣をつけたい。

【スタンダ―ド・シュナウザー】の、もとになったといわれる
犬種。 ドイツのベルテンブルグ地方、
バイエルン地方で牧羊犬として誕生したとされる、
非常に古い犬種とされています。また一説による
と、数世紀前にワイアーヘアード・ピンシャーと
ジャーマン・プードルとの交配によって
誕生したともいわれている。
その姿は1492年の絵画や1620年の彫刻にも
登場しています!
体高:44〜50cm
体重23〜35

★体の特徴★
 スタンダ―ド・シュナウザ―は、正方形に
近い角張った体形をもっています。
毛色はソルト&ペッパー(塩こしょう色)か
黒。だ円型の両目のくぼみははっきりせず、
アーチ型の長い眉。まっすぐでたくましい鼻筋他 のシュナウザ―とは異なる、短く硬い
頬ひげ、力強く引き締まった体のラインが、
特徴です。尾は、第3尾椎骨を残して断尾するのが一般的。


★性格★
スタンダ―ド・シュナウザ―は、警察犬に使われたこともあるように、聡明で快活であり、遊び好き。性格はかなり活動的。

★飼い方・健康★
活動的な犬なので、始終運動したがります。
20〜30分程度、食前に、速歩か自転車による引き
運動を行うようにします。ドッグランも大いに活用してください。
食事は、肥満に注意し、犬にとって健康的な
食生活を心がける。また遺伝的な眼病になりやすい面があるので注意する。

また、毛が長いので月2回程度の定期的な
シャンプーとトリミングは欠かせません。
シャンプー前は、ブラッシングとコーミングを
念入りに行い十分に洗った後、シャンプーや
トリートメント剤が残らないようによくすすぎます。
特にお尻の周辺は、放っておくと不潔になりがち
なので良く洗ってあげます。毛が伸びたらすぐ
刈ることも必要です。

   
【ジャイアント・シュナウザ―】は、
牛や馬を追うことを目的として改良が試みられた。ドイツのバイエルンで活躍した、
歴史の古い牧羊犬スタンダード・シュナウザーをもとに、もっと大きな体が必要なことから19世紀はじめ他の犬種との交配により、
大型に改良されました。
犬による牛や羊の護送の禁止後は、警察犬に登用されて好評を得て、1915年頃には有能な使役犬として世界的に広まった
 体高 60〜70cm
 体重 32〜40kg

★体の特徴★
 ジャイアント・シュナウザ―は、頑丈な
体形で、力強い筋肉におおわれ、正方形に近いスクエア(四角)型が特徴です。尾は第3尾椎骨を残して4〜8cm程度に断尾される。
柔らかい下毛と、硬く、針金のような上毛との二層構造の被毛があり、それが、アルプス山脈の厳しい自然環境にも耐えることができます。また、硬い顎ひげと目の上の毛が、洗練された輪郭の一部となってこの犬種の顔の大きな特徴となっています。
毛色はソルト&ペッパーおよび黒、ブラック・
タンです。

どんな天候にも耐えられる被毛をもっているお陰で、あらゆる場所で、活動をしています。

★性格
愛情が深く、頼りがいがあります。
強い防衛本能をもちながら人間には忠実で、番犬には最適。
利発で感覚が鋭く、大胆で活発だ。災害救助、爆発物発見に従事して、評価も高い警察犬でもあります。普段は温和で、家庭犬としても優秀でしつけもしやすいです。


★ 飼育・健康★
 針金状の上毛は、もつれやすいため
毎日のブラッシングが必要です。また、食後に口のまわりの毛が汚れやすいので、拭いて
やり清潔さを保ちます。
室内犬なら定期的にシャンプーを行い、ドライヤーで乾燥させます。目と耳のまわりは、先の丸いはさみでトリミングするようにする。


 スタンダ―ド・主なうざーと同じく、
活動的な犬ですから、適度な運動が必要に
なります。1日2、3回、20〜30分程度の引き運動を実行したいです。
ただしスタンダード・シュナウザーより運動量は少なめです。股関節形成不全や、遺伝性の眼病に注意。





ホワイトシュナウザ―
白銀の貴公子 スノ―ホワイトのホワイトシュナウザ―

ホワイトシュナウザ―は白銀の貴公子とも呼ばれる、
ミニチュア・シュナウザ―
で、何故かまだあまり日本では知られていません。
被毛は他の種よりも、若干柔らかめで細い毛をしており、
感触はシルキータッチ!。 毛色はスノーホワイト(アイスホワイト)という光沢のある輝かしいホワイトです。
鼻や肉球やアイラインの色素は、毛の色とは対照的に、綺麗に真っ黒です。その対比が、美しいです。

毛量はソルトより少ないので毛玉になりにくい。毛の伸びも遅いのでブラッシングも週1〜2回で大丈夫と、楽な面もあります。

ホワイトシュナウザ―は、活発ですが従順で、反応は良いです。他のシュナウザ―よりも、大人しい家庭犬に適した気質を
持っています。

 室内飼育用の犬ですから基本的には運動はあまり必要ありません。でも、運動させてあげることに越したことはないですから、毎日でなくとも天気の良い日などは外へ散歩に連れて行ってあげることを薦めます。15分〜20分程度で大丈夫です。





         


シュナウザ―を探してみよう!

 シュナウザ―と一口に言っても、上記のように
大きさが全く違います。

どんな犬を飼うときも同じですが、自分の環境、生活、
生活時間、経済面、家族とのこと、を良く考えて、
決断しましょう。子供を一人持つのと同じです。
大切にするために、多くの情報と、十分に時間をかけた
検討が必要だと思います

一目ぼれは危険です!


【シュナウザ―の価格】
 本来ペット価格に、地域差はありません。ただ
 ペットショップによっては、地代や人気便乗により
 価格が跳ね上がる場合もあります
 
ミニチュアシュナウザ―はは、フレンチブルドッグなどに比べて、手ごろで6万から18万くらいです。

,【スタンダ―ド・シュナウザ―の価格】


 mシュナウザ―の人気に伴い、スタンダ―ドも脚光を浴びてきました。しかし、日本国内では、 非常に数少なく 
街中では, みかけることもなくショップですら入取不可能と言われています。
又 数少ない犬種の為 犬関連の書籍・雑誌でさえ掲載されることが少なく 正確な情報が乏しいのが 現状です。
ゆえに正確な価格は、つかむことが出来ません。
ブリ−ダ―さんも、問い合わせからになっています。
そんななかで、こんな情報交換のサイトもありました。

関西スタンダ−ドシュナウザ−クラブ


【ジャイアント・シュナウザ―の価格】
 ジャイアントシュナウザ―もまた、希少価値の高いシュナウザ―で、正確な情報を探すのが、困難なくらいです。
ブリ−ダ―さんもいるとは思いますが、非常に少なく
値段も18万からと、mシュナウザ―よりかなり高くなっています。
やはり会員制のサイトで、オ−ナ―より情報収集するのが、
一番確実のようですね。
ジャイアント・シュナウザ―クラブ・オブ・ジャパン
                                  
 シュナウザ―を探すには、ペットショップに直接出向いて、
検討するのが一般的ですが、なかなか、望みどおりのフレンチを見つけるのは、難しいと実感しています。

最近増えてきたペットのネット通販を調べてみたところ、思わぬ
メリットが多いことに気がつきました。

シュナウザ―をネットで探す最大のメリット

 ペットショップでは通常店頭では、生後40日前後で、親元から引き離され、オ−クションに かけられ落札したものを引き取ります。
ところが、子犬にとってもっとも大切なのは、 生後60日とされています。
 この間は、親犬や兄弟犬と過ごすことにより様々な社会性を身につける
 社会化期なのです。この時間をしっかりとすごすことによって、安定した
 性格や、アレルギ―性のない、健康な子犬に成長していくのです。

ネットショップの最大のメリットは、この大切な時期を親犬と一緒に過ぎ押すことができるということです。それゆえm健康で、メンタルも落ち着いた仔犬に育ちます。

 ペット先進国の欧米では生後90日未満の店頭販売が禁止されている
 くらいです。
そのほかのメリット

 当然、中間業者が入らないため、余計なコストを値段に乗せる必要がありません。割安感があります。

シュナウザ―をネットで探すデメリット

 やはり触ることが出来ない、というのが、最大のデメリットでしょう。
 優良なブリ−ダ―方は、首都圏でなく、 環境をも考慮した
 遠方にいることが多いです。基本的には、犬舎を、仔犬を目で見るということ も大事です。

いろいろ考えて出した結論は

 ブリ−ダ―から直接、販売してもらう
 自分が行かれる範囲のブリ−ダ―を探す。
 仔犬、犬舎を目で確認する




です。良いブリ−ダ―さんを探しましょう!

mシュナウザ―の専門ブリ−ダ―です。

 数少ないジャイアントシュナウザ―専門の
 ブリ−ダ―



犬とキャンプへ!犬連れok キャンプ場情報!


ボストンテリアを探そう!



フレンチブルドッグを探そう!


ジャックラセルテリアを探そう!
フレンチブルドッグだいすき*フレブルグッズ大集合!

copyright (c) 2006 all rights reserved.